Okaguchi Macro for  Word (basic)

岡口マクロ Word版(基本版)は、以下よりダウンロードいただけます。

インストールソフト

お使いのWordにマクロをインストールし、どのドキュメントでもマクロ・ショートカットキーを使用できるようにするためには、以下のファイルをダウンロードしてください。

​ダウンロードファイル(インストールソフト)が2つあるうち、上段はカッコ文字を全角1文字分とするバージョン、下段はカッコ文字を全角3文字分とするバージョンです。お好みに合わせてご選択ください。​​

Wordで開いた後、上方のリボンの下に「マクロを有効にする」「コンテンツを有効にする」などの黄色いボタン表示が出た場合には、ボタンを押してマクロを有効にしてください。

 

その上で、文書内の「インストール」というボタンを押すとマクロがインストールされます。その他、具体的な利用方法等はファイル内の記載をご覧ください。

※ オリジナル(岡口マクロ一太郎版)は、vectorでダウンロード可能です。

テンプレート

何らかの理由でインストールができない場合、又は全てのドキュメントでマクロ・ショートカットキーが使える必要はない場合は、以下のファイルをダウンロードしてください。

ファイルを起動するとマクロ設定(インストール)済みの新規ドキュメントが開くテンプレートです。

mac版は、「Alt」の代わりに「control」を入力してください。

また、連番ランク入力「Alt+数字」のみ「command」を追加し、「command+control+数字」と入力してください。

デモ動画

(1) 連番インデントマクロ

 [Alt+R] 公文書用見出し符号設定

 [Alt+数字] 見出し符号入力

 [Alt+Shift+数字] 見出し符号入力(振り直し)

​(2) 当事者目録作成

 ① [Alt+P] 書式変更(37字26行)

 ② [Alt+K] 当事者情報(法人)入力

 ③ [Alt+A] 代理人情報入力

 ④ [Alt+K] 当事者情報(法人)入力

​ ※代理人情報入力は無料版には含まれていません。

Ryosuke Togi all rights reserved.